トイプーおりーぶ成長中 with るしあ
ビビりで内弁慶な姉おりーぶと天真爛漫怖いもの知らずの妹るしあ
雨の日は病院がちょうどいい
昨日はやっとはれてお花見日和だったのに。

散歩は家の周りだけ、お花見散歩は行けませんでした・・・・(;д;)

いろいろあって、仕事も休んだのです。



そして、今日も雨。

         IMG_9933_convert_20170411231929.jpg


こういう日は病院へ!!散歩も行けないし。病院も空いてるし。


3月27日の雪の日も病院へ行きました。

H動物病院です。

おーちゃんの歯石取りの相談です。

H先生は、多分、心配性なんだな。

「A先生のところでもう1回診てもらって、心臓、大丈夫って言われたらやりましょう」

ま、あとちょっとで半年だからね。そろそろ健診に行ってもいいし。


ということで、4月8日、山奥のA獣医科へ。

レントゲン撮ってもらって、前回と変わらないし、問題なしでした。

また半年くらい経ったら行きます。


そして今日、雨だし、病院にちょうどいいので、H動物病院へ。

A先生からOKもらいましたってことで、来月、スケーリング&抜歯です。

来月で7歳だもんね。シニアだよ。早いなぁ。



8日にA獣医科に行った時は土曜日だったし、るーたんは父さんと留守番だったのだけど。

        IMG_9934_convert_20170411231955.jpg

るーたんは、私もおーちゃんもいないと、全然ダメみたいで。

ずっとソワソワしてたんだって。

        IMG_9936_convert_20170411232012.jpg

1人っ子散歩もしないとダメだな。私とじゃなくて、父さんと1人っ子散歩。

私のことは大好きだから、私と1人っ子散歩は平気なはず。


何だかんだ言っても、仲良しだもんね。

        IMG_9937_convert_20170411232034.jpg

あーーーー、モジャコだ(ノ_<)

トリミングは来週です。。。。



明日しかお花見散歩のチャンスはない!!!!



窓際族で眠くなると、こうなります(笑)

        IMG_9938_convert_20170411232050.jpg

パピーの頃も良くやってたよ^_^;
スポンサーサイト


久々のダウン
恐ろしいくらいの湿度・・・・・・

     IMG_8751_convert_20161211222324.jpg

掃除機をかけるのに窓を開けていると、こんな数値になる。。。。。

窓を閉めて空清機を加湿にして、もう一台加湿器を稼働させても、やっと20になるくらい。

カサカサもするわ。



昨日の朝のこと。

リビングで一人で寝てるるーたんが、泣いてる声で父さんが起きました。私は分からなかったのだけど。

ついでに私も起きたので、リビングに行こうとすると、父さんるーたんを連れてきて、

    るーちゃんがおかしい

と。ずっと震えてる。元気がない。


確かにずっと震えていて、いつもの「おはよーーーー」攻撃がない。

歩かそうとすると、すぐに座ってしまう。

お菓子を見せても、飛んでこない。

・・・・・・・あり得ない。

おーちゃんは元気だったので、ご飯を作ってたんだけど、それでも騒がない。

おーちゃんだけご飯をあげても、るーたん1人父さんのお膝の上で大人しくしたまま。

・・・・・・あり得ない。

わき腹を触った時に、痛いのか、変な声をあげた。

お腹が痛いのか????

サークルに入れてもトイレの上で座ってしまう。 しかしなぜトイレの上???



おーちゃんのカイカイで行き始めたAF病院は、日曜日午前中も診察している。

電話をして、初診であること、おーちゃんの妹、症状などを話し、9時半すぐに行きました。


おーちゃんの担当医は、お嫁さんのK先生ですが、日曜日は院長先生の担当です。

症状を話し、血液検査をしましょうと、採血。待合室で結果を待ちました。

結果。。。。。


    膵炎おこしてるね


前にもあります。リパーゼの値が高くなっていて、膵炎って言われたこと。

院長先生は、


    これは絶食すれば治ります。あとは、消化の良い食事にすれば大丈夫。


と。他の処置はナシ。薬の処方もナシ。


ここの院長は、薬に頼らない方針のようです。

病院全体がって訳ではなく、院長は、です。空いていたので、いろんな雑談をしましたが、

    若いのは(息子夫婦)はすぐに薬とか使うけど、私はそういうの好きじゃない。

    でも、向こうは私のやり方は怖くて出来ないんだよ。


って言ってました。

きっと、他の病院、他の先生だったら、間違いなく点滴されて薬出されたと思います。

今までも、るしあは、お腹こわした時、何度か点滴されています。


食べることで休むことなく働き続ける臓器を休ませるために時々絶食することも必要ってのは、食育の先生も言っていたし、この日は水分だけで絶食することに。

人間も絶食が必要な話とか、動物と人間と一緒に診察したいとか、いろんな雑談をしてくれました(笑)

いろんな考え方があるので、合う合わないはあるし、絶対にこれが正しいってのはないのだけどね。


診察が終わる頃には、るーたんもだいぶ落ち着いてきました。

最初、歩けないくらいだったのに、自分で歩けるくらいになってたので良かったです。

とりあえず、療法食の缶詰、1つだけもらいました。ちょっとずつ食べさせるので、一つで十分(^_^;)

      IMG_8753_convert_20161211222437.jpg


何が原因だったのかなって考えたのだけど・・・・・・・サバ缶かな・・?って。

夕飯に、サバの水煮の缶詰、あげたのよね。ちょっと脂っぽかったんだよな~。

ま、分からないけど。

あと、るーたんは何でもパクパクしちゃうので。。。。。

この間、グリーンパークに行った時、冬になるとたくさんいる、ガーガーの池の周りにウン●が大量なんだな。

       IMG_8745_convert_20161211222209.jpg

絶対ペロッてしてた。でも、これは3日も経ってるし。。。


とりあえず。

多分、るーたんは、リパーゼが上がりやすい。膵炎おこしやすい気がする。

低脂肪の食事にしないといけないなと思います。




帰宅して、るーたんにはおーちゃんの朝ご飯のスープだけあげました。水分はあげないと脱水になっちゃう。

だから点滴されるんだけど。


るーたんは父さんと留守番させて、おーちゃんと私は、犬物語のイベントへ。

エータローさんのベーグルは、私で完売でした。ギリギリセーフ。

もしかしたらもうないかなって思ってたんだ。間に合ってよかった。

あと、りさ先生が花冠のワークショップやってたので作りました。キャンプの時、怪我して出来なかったから。

カメラ持って行ったけど、撮ったの1枚だけ・・・・・

       IMG_8752_convert_20161211222359.jpg

ホワイトカレー食べました。美味しかったです。


途中、父さんからメールあって、

     るーちゃん元気になってきた。出せ出せ騒いでウン●した

と(^_^;) 良かった良かった。



帰宅すると、玄関でいつものように出迎えて大騒ぎしていました。

心配したんだよ、るーたん。

       IMG_8755_convert_20161211222523.jpg


ここのところ、ずーっと病院行くこともなく、お腹も丈夫になってきたと思ったんだけど。

油断禁物だな。アニコム使ったの、半年ぶりだったよ。

やっぱり、小さいのでね、ちょっとのことでもおーちゃんと比べるとダメージが大きいです。


今朝は缶詰の8分の1くらいあげましたが、大騒ぎして完食しました。

でも、起きた時、ベッドにチッコの跡があってね。

毛布掛けたまま寝てたから、きっと、完全に寝たままチッコしたんだな。。。



真冬になってきたので・・・・

散歩の出発を遅くしたい。。。ちょっとでも気温が上がってからにしたい。

       IMG_8738_convert_20161211222046.jpg

寒い日は、男体山が良く見えるよ。

青空いっぱいも気持ちいいけど・・・・・

      IMG_8748_convert_20161211222253.jpg

かなり寒い。゚(゚´Д`゚)゚。




あ。それから。

AF病院の院長先生とはうちは初診だったのだけど。

毎回毎回、名前の下り・・・・・・(^_^;)

     珍しい名前ですよね。東京の方ですか?

そして毎回同じ説明をし・・・・・

     主人は東京出身ですが主人の父は茨城の人で・・・・

帰り際、待合室で院長先生から言われました。

     ○○さん(うちの名前)は、名刺いらないね~

私が「え?名刺?」って言ったら

     珍しいから名刺いらないよ、覚えてもらえるからね~

だそうだ。あははは(笑)


同級生だって!
雨だとさすがに散歩はしないので。

病院行くことにした。

AF病院です。


カイカイの再診と、心臓の治療はまだ早いって言われたことと、ついでにワクチンもしようかなと。

カビの薬を飲み終わって3週間くらい経つけど、ひどかった時から比べたら半分くらいになったかな?

でも、アレルギーもあると思うので、ゼロにはならない。るーたんと比べると、掻いてるのは多い。


今日もテープで取って、医療用のデジカメで見せてもらったけど、カビは減っていた様子。

これからは、しっかり保湿をするようにって話でした。

でも、暖房をつけるようになって、かなり乾燥してきたせいもあり、お腹の左側がいつもカサカサっていうか、うっすら皮がめくれてる感じ。

乾燥のせいかな?って思ったんだけど、そこも見てもらったら・・・・・・


   カビが結構残っています


って・・・・・○| ̄|_


そこのカサカサ、前からずっとカサカサで。先生もカビの根が深いのかもしれないってことでした。

なので、消毒液みたいな塗り薬をもらって、コットンで周りを拭くように言われました。

乾燥に良い食材は、こんにゃくだというので、こんにゃく、買ってこなくちゃ!!

人間も、乾燥にはこんにゃくが良いって(゚∀゚)


心臓のことも話したんだけど。

これがまたビックリでね~\(◎o◎)/

何ヵ所かで診てもらうよう言われたから、専門医にも見てもらった話をしたのだけど。


 良い先生がいるって言うんで、N市にある・・・・

 A君!?

 あ!!そうです!!

 私、同級生なの~!!

 えーー!そうなんですか??H先生から、有名なんだよ~って言われて紹介してもらったんですけど。

 そうそう。大学の同級生なんだけど、優秀だったよ~。




ビックリだ (゚д゚)(゚д゚)(゚д゚) こんなところで繋がってるとは思わなかった。

なので、お薬はまだ飲まなくても良いって話も、納得してくれました。


ついでにワクチンもお願いしました。6種です。6種で十分って。

前回、A病院で10種だった話をしたら、グッタリするのは10種だとレプトスピラの生ワクチンが入ってるからだと言われました。

先生は、自分もあんまりワクチン打つのが嫌みたいで。自分はもちろん、お子さんもインフルの予防接種しないって言ってたよ。


待合室のモニター、今月のおすすめ食材は「マグロ・かぼちゃ・生姜」でした。


チックン頑張ったのと、留守番頑張ったのと。

庭にイチゴが出来てたので、虫に食われてなかった部分をあげました。

     IMG_8566_convert_20161201184109.jpg

     IMG_8568_convert_20161201184141.jpg


10種の時より、明らかに違っていたよ。グッタリは、ほとんどなかった。

     IMG_8572_convert_20161201184218.jpg

やることないと寝るんだけど、10種の時は、本当にグッタリだったからね。

犬って、18時間から20時間は寝てるっていうけど、ホントだな。

      IMG_8573_convert_20161201184243.jpg

起きてても、ダラダラだし。



あ!!!そうそう!!!

おーちゃんの体重が、3.42キロまで回復したo(^▽^)o ちょっと増えた♪良かった。

先生が言うには、皮膚のカイカイが治まると、ストレスも減って体重も増えるよって。

もうちょっと増やそう!! 


・・・・・・羨ましい・・・・・私はあと3キロくらい痩せたい。



写真少なかったので~火曜日の散歩の写真。

服着てないと同化するなー。

       IMG_8557_convert_20161201184331.jpg

       IMG_8559_convert_20161201184402.jpg


おーちゃんは元気!!
思ったより降り出しが遅かったので、助かりました。

      IMG_8513_convert_20161124145854.jpg

6時に起きた時、まだ降ってなかったの。私はもちろん、父さんもスタッドレスに換えてないのです。

休めないからノーマルでゆっくり行くしかないって言ってて。

でも、出勤時に降ってなかったので、道路が濡れる前に多分、職場に着いたことでしょう。


2階のベランダにも結構積もりました。

       IMG_8515_convert_20161124145922.jpg

明日、8時半過ぎに私も仕事に行かないといけないので・・・・・

それまでに極力、乾いてほしいなーって感じです。

昨日まで紅葉がキレイだったのにな~

      IMG_8511_convert_20161124145726.jpg



さて・・・・・


記録のためにも残しておきたかったこと。

時間のある時にゆっくりまとめようと思っていたのに、なかなか出来なかったけど。

今日は書けそうなのでね。


おーちゃんの心臓のことです。

今日は長いです。


新規開拓した、AF病院で、心音がちょっとおかしいと言われ、血液検査をお願いしたってところまで書きました。

血液検査をお願いしたのが、10月6日です。

確か、BNPとかいう、心臓のバイオマーカーって言ってた気がする。

検査結果が出たら電話しますって言われて、10月11日、留守電にメッセージ。

その内容は

   正常値900のところ、おりーぶちゃん、1500を超えていますので、精密検査をお勧めします

とのことでした。

翌日、すぐに電話を入れて、検査の予約をしました。

検査は、10月19日でした。

11時に預けて、16時にお迎え。お迎えの時に、検査結果を聞きました。結果は、

   心室肥大・軽度の逆流が見られる

と・・・・・・・。


       IMG_8283_convert_20161113225508.jpg


先生の説明では、医学の進歩はめざましいので、良い薬もたくさん出来ているし、薬をちゃんと飲めば長生きも出来ますって言われた。

日常生活には何の支障もなく、温度差が心臓に負担になるかもしれないので、冬は服を着せてくださいと。

今はカビの薬を飲んでるから、その薬が終わったら、心臓の一番軽い薬を飲み始めてもいいのではないか、と言われました。


検査をしてくれたのは、循環器が得意な息子先生で、機械とかも新しいし、疑う余地はないと思った。

薬を飲めば長生き出来るって言うんだし、私が落ち込んでも仕方ない、明るく治療していこうと思った。


       IMG_8432_convert_20161124145240.jpg



でも、何ヵ所かで診てもらったほうがいいとブリーダーさんにも言われたので。


念のため、セカンドオピニオンを聞こうと、近所のH動物病院へ。これが、10月24日。

H先生の診断は、検査をしても同じ結果になると思うので、専門医の診断をお勧めするとのことだった。

勧められたのは、TK病院の循環器外来。それから、隣町というか、ちょっと田舎にあるA獣医科


TK病院の循環器外来は、確か、第3金曜日。私、金曜日は休めないのだよ。それに、普段の診察を院長に診てもらうことになると、あの激混みに通わないといけなくなる・・・・

A獣医科の専門外来を聞いてもらったら、次の診察が11月5日だというので、即、その日に行きますとお願いしました。

H先生も、ここの先生は有名なんですよって言ってた。


A獣医科といえば・・・・・。

4年前、おーちゃんが角膜ジストロフィーになった時、診てもらった眼科専門医の先生が、ここの先生です。

2カ所で治らないって言われたのに、ここの先生には、治りますよって言われて、ホントに治ったの。


めっちゃ田舎にあるのに、麻布を出た優秀な先生がいるのだよ。

HPによると、長男が循環器専門、次男が眼科専門みたい。しかも、長男は麻布で講師をしているっぽい。若いのに。


カビの薬もあるし、とりあえず、11月5日まではいつも通りに過ごしました。

      IMG_8468_convert_20161124145414.jpg

      IMG_8477_convert_20161124145506.jpg
 
      IMG_8490_convert_20161124145816.jpg


そして、11月5日。

土曜日だったので、るーたんは父さんと留守番、私とおーちゃんでA獣医科へ。

・・・・・ビックリするくらい田舎(°_°)(°_°) 山の裏って感じで、周りに何もない。細い道を入っていくところが分からなくて、電話しちゃったよ。

こんな田舎に、良い先生を揃えてるとは、ホントにオドロキ。


AF病院の結果を持って行き、一通り検査をしてもらうことに。

レントゲンはさすがに抱っこされて連れて行かれましたが、エコーは診察室で一緒に見せてもらいました。


その場でいろいろ説明してくれました。

結果は

        IMG_8282_convert_20161113225439.jpg


ごくわずかな逆流が見られるけど、薬を飲むレベルではないって \(^o^)/\(^o^)/

段階で言うと、A・B1・B2・C・Dの五段階で、B1。ここだとまだ病気ではない。

B2になったら薬を飲み始める時期。Cになったら、運動制限が入る。


いろいろたくさん説明してもらいましたが、難しくて全部覚えていられないって感じで(・・;)(・・;)


犬の心臓病というのは、進行がすごく遅い。(チワワは一気に進むことがある)

薬を飲み始めてからでも、平均して7年くらいは生きられる。

寿命をまっとうする子も珍しくない。

心雑音が聞こえるようになってから薬を飲むようになるまで、普通3年とかかかる。

今のうちのコの状態は、病気でないので、麻酔も手術も何の問題もない。


「この子、大きい音とか苦手で、すごいパニックとかになって、ドキドキ止まらないんですけど」

って聞いたら、

「一日16万回の心拍の中で、せいぜい1時間でしょ。それくらい平気。」

と言われました(^_^;)

あと、AF病院では、川レッスンはダメって言われたんだけど、ここの専門医の先生はOKと。

川は良いけど、耳に水入るし、そこを気を付けてって。

・・・ってそっちかい!




軽くまとめるとこんな感じ。 短すぎっ



定期的にちゃんと検査してくださいって言われたけど、まぁ、それは当たり前だね。

来年7歳だし。シニアだし。



山奥に良い先生が何人もいるってのもビックリなんだけど。

お会計もビックリ。専門医診察だし、いくらかかるんだろう・・・ってドキドキしてたら、なんと、アニコム使って


3,888円!!!


安い・・・・・・(゚д゚)(゚д゚)(゚д゚)(゚д゚) なぜだ????


レントゲンとエコーやってこの金額。

この間、AF病院で検査した時、心電図もあったけど、アニコム使っても15,000円ちょっともしたんだよ。

田舎は安いって言うけど、ホント、ビックリだ。


もし、TK病院の専門医外来に行ってたら、診察代だけで1万円だからね。そこに検査費用が追加だし。



安心して帰路につきました。


心臓病は、10歳過ぎたら、小型犬の9割が発症するって言うから、ちょっと早くいろいろ勉強したことにします。

     IMG_8486_convert_20161124145546.jpg

     IMG_8506_convert_20161124145651.jpg




あ。

でも、AF病院が悪いとは、全く思っていないです。

多分、慎重な先生なのかなって思う。

血液検査が異常値で、わずかな逆流もあったので、もう薬飲んだほうがいいんじゃないかって思ったんだと思う。

良い病院だったと思う。

カビのお薬飲み終わったんだけど、カイカイは半減したと思うけど、たまにやっぱりすごくカイカイするので・・・・

再診行こうか迷い中。

・・・・でもね、ストレスのカイカイかな~って。私の指示を聞きたくないと、必ずカイカイするよ。

       IMG_8523_convert_20161124150106.jpg

今、カスタネット練習中(^_^;)

音に対して異常にビビりなので、最初、近づくことさえも出来なかった。床に置いておけば、自分から近づけるようになったけど、触るまでは・・・・なかなか出来ないよ。

出来ないと、カイカイカイ・・・・・(-_-)


焦った話
蓄熱暖房は、一度入れたら、春まではもう入れっぱなしなので・・・・・

昨日今日は、暑かったです・・・・・(+_+) 窓全開でした。


土日とも良い天気だったけど、お出かけせず、家でのんびりしました。私も来週に向けて仕事いろいろ準備しないといけないし。

お昼はパエリアのもとがあったので、具だくさんパエリアにしました。

      IMG_8284_convert_20161113225551.jpg

おーちゃんるーたんも食べたかったね~

      IMG_8285_convert_20161113225628.jpg



さて。

一昨日の金曜日のこと。

もうね、めっちゃ焦りました。

空き時間に帰宅した時のこと。12時を過ぎていました。

ちょうど宅配便が来ていたので、その相手をしてから家に入ると、おーちゃんの様子がおかしい。

フセをしたまま、ずっと震えてる。抱っこしようとしたら、変な声をあげた。

床に下ろすと、4つ足で立つけど、歩こうとしない、尻尾は下がったまま。

オイデって言っても、立ったまま歩けない。おやつを見せても、テンション上がらず。

抱っこしてあちこち触ってみたけど、触ってもキャンとか言わない。。


もうパニックで、とりあえず、近所の病院に電話してみようと。

最初は、H動物病院。12時過ぎてたので留守電。

次に、AF動物病院。様子を話すと、急を要する感じじゃないから、夕方もおかしかったら連れてきてと。

AF病院と電話してる時に、H病院から電話あったので、またかけてみると、もう手術に入っちゃうから夕方連れてきてと。


どうしたんだろう?と、おやつで釣ってみると、ちゃんと歩いておやつは食べた。でも、すぐに座ってしまう。

しばらくクレートに入れて、それから出すと、出した直後は動くものの、またすぐにくつろぐ格好に。機敏な動きがない。

それから、首を振ってブルブルブルって動作をしようとするんだけど、痛いのか、出来ない。

もしかして、首が痛い・・・・???


とりあえず、父さんに電話をして、早く帰ってきた方がH動物病院に連れて行くってことにした。


父さん1時間早退してくれたので、Hさんに連れてってくれました。

もう少しで診察まわって来るって頃に、私が到着できたので、バトンタッチ。父さん帰宅させました。
るーたん家で待ってるし、2人いてもね。

父さん帰宅しちゃったせいもあり、診察室に入ると、おーちゃん、ずーっと泣いてました(:_;)

落ち着かないし。


先生に症状を説明。触診した感じは異常なし。診察台の上でも全然じっとできず。

念のため、レントゲン。

レントゲンを撮った後は、少し落ち着いて、大人しくなりました。


レントゲンも異常なかったので、何か拍子で筋とか神経を痛めてしまったのだろうと。

痛み止めの注射、打ってもらいました。

待合室にいる時、ブルブルブルって1回だけ出来ました。


帰宅してからは、ご飯もしっかり食べ、ブルブルブルって出来るようになりました。



翌日、一応再診。痛み止めの注射が24時間以上続くらしいのだけど、今日も特に問題もなかったです。

良かった良かった。



おーちゃんは、今まで、整形外科的なことで病院に行ったことは一度もない。

だから、私も、ものすごく焦ってしまいました・・・・(;д;) 泣きそうでした。



レントゲンで言われたことがあって。

骨が薄いって。


痩せちゃったからね・・・・・。

どうすれば太れるのかなー  羨ましい


ご飯もしっかり食べてるし、おやつもバンバンあげてるんだけど、全然太らなくて。

金曜日は3.14キロまで落ちてて。

でも、翌日、3.26キロに回復。お肉いっぱい入れたからかな?


3.6キロまでは戻したいんだな・・・・。おーちゃんの体高考えたら、4キロだっていいくらいなんだけど。


        IMG_8287_convert_20161113225720.jpg



おーちゃんの体のことに関しては、もう一つ、書いておきたいことがあるんだけど。

時間のある時に、ちゃんとまとめたいので、また後日書きます。





Copyright © トイプーおりーぶ成長中 with るしあ. all rights reserved.