トイプーおりーぶ成長中 with るしあ
ビビりで内弁慶な姉おりーぶと天真爛漫怖いもの知らずの妹るしあ
丈夫になったと思って油断した
先週金曜日(4日)のこと。

いつも夕飯食べてしばらくすると、2ワンともネムネムモードで、自分の好きなところで寝始めるので、るーたんはサークル内のベッドに誘導します。

ベッドに行くと、すぐにまた寝ます。

でも、この日は、ベッドに寝そべるんだけど、全然寝ない。眠そうなのに、ずっと起きてる。

私がお風呂から出ても、寝てなかった。様子がおかしかった。

おかしいな、おかしいなと思ってたら、夜10時過ぎ、嘔吐。

夕飯、多分全部吐きました。

「あ~、合わなかったのかな、文旦」

      IMG_2505_convert_20160307145245.jpg


ほとんど咀嚼してなかったんだな。そっくりそのまま、小さなかけらの文旦、そのまま出てきた。

食後のデザートに、飼い主たちが食べた文旦を、ちょっとだけあげたのです。ここのところ、初めて食べるものも、お腹壊さないようになってきてたし、油断してた。


それで済んだのなら良かったのだけど、吐いた後、ずっと震えが止まらない。

私が抱っこして落ち着かせても、全然止まらない。30分たっても止まらなかった。

イケメン先生の夜間救急に行ったほうが良いかな?と、慌てて髪を乾かしました。

その後も、まだ震えが止まらず。病院に電話したら、受け入れ出来ますよとのことだったので、心配だし、もうパジャマだったけどすぐに着替えて行きました。

(金曜日だったので、父さんは酒飲んでしまってたからね、おーちゃんと留守番)


やっぱりこういう時、るしあは心配です。小さいから。おーちゃんだったら、翌日まで様子見たかもしれない。


23時過ぎ、病院到着。

・・・・だいぶ元気になってきて、得意のウー復活・・・・・(-_-メ)


イケメン先生、カルテを見ながら

「お腹、弱いんでしたよね、何食べました?」

「あの・・・・食後のデザートに、文旦をちょっと・・・・」

「文旦??ブンタン?」

「あ、グレープフルーツみたいなやつです」

「あ~~、成分、分かんないな~」


体重は、1.9キロ。小さいと、いろいろ心配のため、エコー・血液検査をお願いしました。


検査の結果待ってる時、待合室で抱っこして待ってたのだけど、ウーだのワンだの、元気になり始め。。。。


結果は・・・・

      DSCN2461_convert_20160306112243.jpg

10項目の検査はパーフェクト、一切問題なしだったものの、炎症マーカーが大きくオーバー。

先生も、

「これはね、アウト。お薬飲まないとダメだね。」

と。胃炎起こしてるようでした。


注射されて、お薬2日分出されました。

嘔吐や下痢の場合、絶食が多いのだけど、この小ささだと水分足りなくなって逆に危険だから、翌朝のご飯は半分あげてくださいと。


「もし、明日になってもまた吐くようだったら、病院行ってください。かかり付けの病院にFAXしておくから」

とのことでしたが、翌日は、昨日の記事にも書いたように、超元気で。。。


最近は、下痢もしないし、フードを突然変えても大丈夫だったし、油断してたな・・・。

柑橘系は、るーたんにはやめよう。みかんとかは平気だったんだけどね。


ここのイケメン先生の病院は、アニコム非対応の上、21時以降は時間外料金も加算されるので、高いだろうなと思ってたけど

       DSCN2460_convert_20160306112216.jpg

2万持って行けば足りるかなと思ってたんだけど、ちょっと足りないくらい・・・・・(°_°)

内訳が・・・

       DSCN2503_convert_20160306112315.jpg

やっぱり、血液検査は高い。。。。(゚д゚)

でも、小さいるしあの、安心料だと思って。

ま、今日、早速、アニコムには請求したけどね。どれだけ保険適応になるかな・・・。


帰ったら夜中12時を回ってたんだけど、大したことではなかったのを確認した父さんは、「じゃ、寝るわ」と即寝ました。

・・・・起きてただけマシか。


っていうか・・・・・

やっぱり、体重は、2.5キロもないじゃないかー!!!!!!

抱っこするとめっちゃ軽いもん。あの先生のところの体重計、おかしいぞ。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © トイプーおりーぶ成長中 with るしあ. all rights reserved.